0

キープ
リスト

STAFF BLOGスタッフブログ

調理師転職40歳以上の業界転職 / 2018年06月18日

【業界問題】40歳以上のキッチンスタッフの転職求人採用枠が厳しくなっている。

ホテルブライダル業界専門の転職求人サイト・ハッピーキャリアです。本日は料理長クラス調理師の方の転職事情について、レポートさせていただきます。

 

はっきり申しまして。料理長クラスの転職については、厳しい状況が続いています。OPENするお店が小規模が多いということもありますが、キッチン業務もシステム化されて、昔で言う「仕込み」業務がめっきり少なくなっているのと、新しいメニューを作ることが必要なく、全ての新メニューが本社から、レシピと食材も全て送られてきて、オリジナリティや「味」というよりかは、見た目の艶やかさや再現性を重視する傾向にあり、その場合に、40歳以上のキャリアをしっかりと積んだ調理師の方が必要ないと判断するケースが非常に多くなってきています。

 

当サイト、ウェディングワークスにも、例えばこんな素晴らしいキャリアをお持ちの調理師の方が転職に向けてエントリーいただくのですが・・・・

 

① 年齢42歳 大手ゲストハウスで料理長経験 6年 年収希望500万
② 年齢48歳 シティホテルにて料理長経験 10年 年収希望550万
③ 年齢45歳 和食で料理長経験 20年 年収希望480万
④ 年齢55歳 調理場経験 35年 年収希望400万
⑤ 年齢41歳 フレンチレストラン経験 15年 年収希望400万。

 

本来であれば、これからまだまだ、今までのキャリアを発揮して活躍される年齢ではあるのに。転職歴も一つの要因でもありますが、これらのキャリアを発揮する料理長採用枠が本当に少なくなっています。

 

またこの方々の転職の際のご要望として多いのは・・・・・

 

① 役職にはこだわらない
② 年収は400万まで下げます。
③ 休みは月8日はかならず。
④ 年齢的に残業は極力避けたい。
⑤ 後進を育てていきたい。

 

転職コーディネーターとしても、上記の要望については、別に高望みとは全く思えないのですが、現状、当社で取り扱っている求人では、上記に当てはまる求人が皆無となっています。

この状況は、ここ半年前から一気に加速した状況でもありますが、今は厳しい状況ではありますが、この問題に取り組みそして、近い将来には解決させていければと強く思いますので。

かくいう私も、高校時代からこの業界に入って、早25年組です。もちろん他人事だとは全く思っていませんので、経験豊富なキャリア組の皆様、もうしばらくお待ちください。

 

また今後、ウェディングワークスでは、キャリア採用求人を多く取り扱っていこうと考えていますので、またお時間が御座いましたら、ウェディングワークスサイトを覗きに来てください。

お待ちしています。

 

 

→ 調理師キッチンスタッフの転職求人一覧はこちらをクリック。

 

→ 結婚式場のキッチンスタッフ求人まとめはこちらをクリック。

 

 

ホテルブライダル業界専門の転職サポート求人サイトはこちらをクリック。

 

 

 

 

 

 

記事のカテゴリー

HAPPY CAREER

LINE呼応式アカウント