ブライダル・ホテル・飲食店求人 転職サイト HAPPY CAREER

MENU

STAFF BLOGスタッフブログ

ウェディングプランナーの転職成功レポート / 2022年08月05日

【ウェディングプランナー転職成功レポート】東京都内のゲストハウスで「ウェディグプランナー・28歳・年収300万」の方の中途採用が決定いたしました。

ホテルブライダル業界に特化した人材紹介会社「ハッピーキャリア」の転職コーディネーターです。

本日も無事に当社の転職サポートを受けて内定を確定された方の転職レポートをご紹介いたします。

中途採用、キャリア転職をお考えの方は是非参考にしてみてください。

 

 

 

>>転職求人サイトはこちらをクリック<<

 

 

 

→ハピキャリへ転職・お仕事探しのご相談はこちらをクリック。

 

 

 

 

ゲストハウスのウェディングプランナーの転職レポート

 

今回は、東京都内のゲストハウスにて、ウェディングプランナーの転職・採用が決定いたしました。
おめでとうございます!

 

 

経緯

 

・ハピキャリ求人サイト経由

※ハピキャリ求人から求職エントリーをいただきました。

 

前職のキャリア

 

・東京都内のホテルにて新規担当のウェディングプランナーとして約5年

 

転職へのこだわり

 

・一貫性のウェディングプランナーとしての勤務を希望
(初めてお会いしてから挙式当日までを、通してお客様のサポートをしたい)

・集客やマネジメントにも挑戦していきたい

・今までの経験を活かして、少しでも年収アップしたい!

 

転職期間

 

・約4カ月
在職中に、転職活動も積極的にがんばってくださいました。
お仕事をこなしながらの面接の為、時間はかかってしまいましたが、納得のいく転職活動になった、と喜んでいただけました。

 

面接エントリー回数

 

・2社
一貫性のウェディングプランナー制度を設けている企業様2社に絞っての転職活動でした。

 

転職先

 

・東京都内のゲストハウス
全国展開をしている企業の為、全国転勤も視野に内定を頂戴いたしました。

 

 

給与

 

・前職年収280万→300万*賞与含む

 

まとめ

 

・新規来館されたお客様のご案内をし、自社での結婚式を決めていただく新規接客担当のプランナーとして約5年勤務してきた求職者さん。

 

やりがいを感じながらも、自分がご案内をして成約いただいたお客様の結婚式を最後まで担当できないことに、ずっとモヤモヤとしてきたとのこと。

新規の成約率は高く、新卒で入社後、ずっと目標数字はクリアしてきたという自信が、他の企業や会場でどこまで通用するのか、キャリアアップを希望したい。

そして、新規のご案内から結婚式当日まで、一貫して担当できるスタイルのウェディングプランナーとして仕事をしていきたい。

将来の夢や自分の姿をきちんと見据えての、とても前向きな転職でした。

そのお気持ちが、先方の採用担当者にしっかりと伝わった結果だと思います。
おめでとうございます!

 

 

→ハピキャリへ転職・お仕事探しのご相談はこちらをクリック。

 

 

 

ホテルブライダル業界に特化した転職求人サイト「ハッピーキャリア」のご案内

 

弊社、株式会社ケイアイティーサービス(公式HP)ハッピーキャリア転職事業部は、2000年の創業より、 ホテルブライダル職 に特化した 転職サポート業務 を行ってきました。今では年間転職相談件数4000件以上、転職サポート実績400件以上を全国で行っている会社です。

 

ホテルの管理職、支配人、フロント、接客サービス、ベル職、ブライダル業界のウェディングプランナー、キャプテン、フローリスト、ドレスコーディネーター、映像演出、ビデオカメラマン、レストラン業界の接客サービスやソムリエ、調理師業界では料理長、副料理長等の様々な役職からパティシエ、また、 ホテルブライダル業界 のパートナー企業でのお仕事など、ご紹介できる転職案件は多岐に渡ります。

 転職希望 の方、 転職活動中 の方で、少しでも当社の転職サポートにご興味があれば、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

→ハピキャリへ転職・お仕事探しのご相談はこちらをクリック。

 

 

 

ハッピーキャリアの転職相談窓口

 

ハッピーキャリアに相談するメリット

 

  1. 転職コーディネーター全員がホテルブライダル業界の経験者
  2. 全国の転職求人を網羅。非公開求人も多数。
  3. 転職後のアフターフォローも万全です。

 

 

どうぞ、お気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

→ハピキャリへ転職・お仕事探しのご相談はこちらをクリック。

 

 

 

 

>>クリック<<

記事のカテゴリー

0